2022-05-01から1日間の記事一覧

福茶(ふくちゃ)

縁起物 「福茶」は、元旦に汲んだ「若水」を沸かして 茶を飲む習慣のことを言います。 「福茶」の起源は平安時代に遡り、 疫病に侵された天皇が、 観音像に供えられたお茶を飲み回復したことから、 これに倣って1年の邪を払うために、 お正月に特別なお茶を…

文部省唱歌「茶つみ」

立春を第1日として、 そこから数えて88日目を「八十八夜」と言います。 この日に摘んだお茶を飲むと、 その一年間、健康に過ごせると言われています。 1.夏も近づく八十八 野にも山にも若葉が茂る あれに見えるは茶摘みじゃないか あかねだすきに菅の笠…

初節句(はつぜっく)

「初節句」とは、 誕生後、初めて迎えるの節句のことです。 初節句 初節句のお祝い 贈る時期 誰が贈るのか 初節句の飾り 初節句の祝宴 初節句 「初節句」(はつぜっく)には、 女の子は3月3日の「上巳の節句」(桃の節句、雛祭り)、 男の子は5月5日の「…