大事忍男神(おおことおしおのかみ)

伊邪那岐命(いざなぎのみこと),伊邪那美命(いざなみのみこと)2神が日本の島々を生みおえたのち最初に生んだ神。
 
 

どんな神様?

「国生み」という
大事を成し遂げたことを記念して名付けられたとする説と、
「神生み」に向けて気合いを入れる神名とする説があります。
 
『古事記伝』の本居宣長説は、
「本来はもっと後に、
 すなわち「神産み」の後に登場させるべき神名であったが、
 編纂者が間違ってこのタイミングで登場させてしまった。」
という説を唱えています。
 
 

ご利益

  • 大願成就
  • 厄払い
 

神格

  • 大事を成し遂げる神
  • 威力の神
 

大事忍男神をお祀りする神社

  • 椿大神社(三重県鈴鹿市)

f:id:linderabella:20210226164459j:plain