子供

十三参り(じゅうさんまいり)

「十三参り」とは、 数え年で13歳になる男女が旧暦3月13日に、 「虚空蔵菩薩」(こくうぞうぼさつ)を参拝する人生儀礼です。 発祥の地とされる京都を中心とした関西圏では 「七五三」と並んで大切にされている行事で、 近年では他の地域にも広がりつつ…

七五三

現在では、女の子は三歳と七歳、男の子は三歳と五歳に 「七五三」のお祝いが行われています。 「七五三」は、誕生した我が子がそれまで成長したことに感謝し、 これからも健康で成長出来るようにという願いを込めて行われる 日本独特の行事のひとつです。 古…